プレミアムドッグフードのおすすめランキング!動物看護士資格持ちが選びました。

ドッグフードで検索をすると「プレミアムドッグフード」と言う名前を見かけたことはありませんか?

プレミアムとは高級や手に入りにくいと言った意味合いがあり、文字だけで判断すると高級なドッグフードのことを指します。

しかしプレミアムドッグフードと言っても、本当に高級なものなのかは一概に判断できず、ドッグフード選びに迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで今回は小動物看護士、二級愛玩動物飼育管理士の資格を持つ私がプレミアムドッグフードの選び方やおすすめのプレミアムドッグフード5選を厳選してご紹介していきたいと思います。

少しでも気になっている方は是非参考にしてみて下さいね。

プレミアムドッグフードとは?

プレミアムドッグフードは一般的に質が良いドッグフードのことを言います。

正直なところプレミアムドッグフードの定義はなく、メーカーさんが「私のところのドッグフードはプレミアムドッグフードだ」と言ってしまえば、プレミアムドッグフードになってしまうのが現状です。

しかし、プレミアムドッグフードは食材や製造工程にこだわっているフードが多いので、少しでも愛犬にいい食事をしてもらいたい飼い主さんにはおすすめのドッグフードでしょう。

信用できないドッグフードの情報に注意!

最近ではデタラメな記事や信用できないサイトが多く存在します。

ドッグフードの情報は誰が書いていて、どのような資格を持っているか調べてからサイトを見るようにしましょう。

また、使用している画像がフリー素材など画像を使い回しているサイトも注意が必要です。

プレミアムドッグフードの正しい選び方!

プレミアムドッグフードと謳っているだけで、購入するのはやめましょう。本当に品質の良いドッグフードなのかは、食材や製造工程、品質管理などを見て判断する必要があります。

ここではプレミアムドッグフードの選び方について見極めるポイントを3つご紹介したいと思います。

添加物は不使用のドッグフードを選びましょう。

ワンちゃんの食べるドッグフードには、必要のない人工添加物が多く使用されています。

  • 着色料
  • 香料
  • 酸化防止剤

 

これらの人工添加物を使用しなくても、食材本来の美味しさが味わうことができるドッグフードは沢山あります。

ワンちゃんの健康維持のためにはなるべく添加物は控えましょう。

食材が安全なドッグフードを選びましょう。

プレミアムドッグフードはヒューマングレード(人間基準の食材)になっているフードを選択しましょう。

ドッグフードの中には様々な肉の部位を混ぜたミートミールと呼ばれる粉末状にした食材が使用されていることがあります。

ミートミールの部位についてはAAFCO(米国飼料検査官協会)のガイドで内臓の内容物は含まれないなどの規定があるので、大きく心配しなくていいですが、人間でも食べることのできる部位を使用したフードの方がより安心ですよね。

 ミートミールに使用される部位の規定】

“家禽肉、またそのミールであれば、頭部、足、内臓や、羽毛、皮、内臓の内容物は含まず、牛や豚の肉、またそのミール(ミートミール)であれば、毛や蹄、角、内臓の内容物や糞便を含まない”

引用:AAFCO(米国飼料検査官協会)

情報が開示されているドッグフードを選びましょう。

情報がしっかり開示されていることはプレミアムドッグフードを選ぶ際に大切になってきます。
そのなかでもトレーサビリティをしているフードを選択しましょう。

【トレーサビリティ】

トレーサビリティとは品質管理に欠かせないシステムです。製品の原材料から調達や生産を追跡し、いつ誰の手で作られたのかなど詳しい内容が分かります。フードのパッケージに製品番号が書いてありその番号から情報を明らかにできる仕組みです。

 

ドッグフードも異物混入することがあり、健康などに影響が出てしまうような事故があった場合にトレーサビリティしていると安心しますよね。

食材の品質も大事ですが、安全性も管理されているドッグフードを選択することも大事です。

プレミアムドッグフードおすすめランキング

ここでご紹介するプレミアムドッグフードは動物取扱責任者の私が独自で調査し評価したうえでランキングにしました。

評価のポイントとして原材料、安全性、口コミ、品質管理】を参考にしています。プレミアムドッグフードは値段が高いものが多いですが、評価としてもかなり優秀です。

愛犬のドッグフードに悩んでいる方は、参考にしてみて下さいね。

1位 モグワンドッグフード

モグワンドッグフードのパッケージ
価格通常購入4,356円(税込み)
定期購入3,920円(税込み)
内容量1.8kg
対応年齢全年齢対応
原産国イギリス
特徴高タンパク質/グレインフリー/着色料、香料、人工添加物不使用/ヒューマングレード
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-moguwan

おすすめしたいプレミアムドッグフード1位をモグワンにしました!

モグワンはヒューマングレードの食材を使用しており、厳選されたお肉や野菜をバランスよく取り入れています。チキンとサーモンの組み合わせで動物性タンパク質はなんと50%以上!

なによりワンちゃんの食いつきが良く、私の愛犬も愛用しているドッグフードの1つです。

モグワンには品質の専門管理人がおり、厳しいチェックを通過したものだけが商品になります。また、製造番号が1つ1つに記載され、何かあった場合追跡できるように管理されています。

食材や安全性、品質管理がしっかり行われているモグワンはプレミアムドッグフードと言えるでしょう。

モグワンの口コミ

10歳を過ぎてから食物アレルギーの診断と腎臓の検査データが異常になり、ごはんと鳥肉をやめて、このフードに変えました。なかなかすぐには食べてくれませんが、口に1粒入れるたびに褒めるを繰り返し、何とかこのフードに完全切り替え成功。腎機能のデータも正常に戻りました。やはり、犬にとっても食べ物って大事なんだと感じました。

出典:Amazon

2位 ブッチドッグフード

ブッチドッグフードのパッケージ
価格初回限定3種3本で3,000円(税込み)
通常価格1本1,430(税込み)
内容量800g,2kg
対応年齢全年齢対応
原産国ニュージーランド
特徴人工添加物不使用/グルテンフリー/水分含有量70%/とても食いつきが良い
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-butch

おすすめしたいプレミアムドッグフード2位はブッチです。

ブッチは生肉に近い食感に近づけるため100℃未満の低温調理をしているウェットタイプのフードになっています。低温調理で食材の風味や栄養を閉じ込めただけではなく、美味しさも口コミでは大人気!

また、無添加にこだわっている為、人工添加物不使用なことも魅力の1つです。

ブッチは環境規制が世界一と言われているニュージーランド産なので、厳格な検査をクリアしたものだけが製品化されます。

正直なところブッチを1位にしたかったのですが、コスパを考えるとかなり高級品です。普段の食事にプラスすることでプレミアムなドッグフードになることは間違いなしと言えるでしょう。

ブッチの口コミ

お誕生日としてご褒美にブッチを購入しました。うちの愛犬毎日ブッチをご飯として食べさせてます。
めっちゃ美味しそうにペロっと食べもっと欲しそうに目でうったえてきます。
又購入さしたいと思います。

引用:楽天

3位 カナガンドッグフード

カナガンドッグフードのパッケージ
価格定期購入3,920円(税込み)
通常購入4,356円(税込み)
内容量2kg
対応年齢全年齢対応
原産国イギリス
特徴穀物不使用/ヒューマングレード/高タンパク質/人工添加物不使用
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-canagan

おすすめしたいプレミアムドッグフード3位はカナガンです。

愛犬家なら1度は耳にしたことのある、王道のドッグフードカナガンはあのエリザベス女王に表彰された優秀なドッグフードです。

主原料となるチキンはフードの50%を占めており、高タンパクで栄養たっぷり!もちろんヒューマングレードの食材を使用しているのでワンちゃんに安心して与えることができるでしょう。

またカナガンは欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアしたペットフード専用の工場で作られており、トレーサビリティも行われていることから安全性の高さが分かりますね。

粒が小さく小型犬を飼っている方におすすめしたいプレミアムドッグフードになっています。

カナガンの口コミ

うちの犬には合うようでかなり食いつきが変わりました!!! リピートしましたが、まったく食いつき度が変わらず食欲旺盛です^_^

出典:Amazon

4位 オリジンドッグフード

価格1,265円(340g)(税込み)
5,280円(2kg)(税込み)
11,770円(5.9kg)(税込み)
19,800円(11.3kg)(税込み)
※オリジンオリジナルの場合
内容量340g,2kg,5.9kg,11.3kg
対応年齢全年齢対応
原産国アメリカ
特徴高タンパク質/ヒューマングレード/グレインフリー
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-orijen

おすすめしたいプレミアムドッグフード4位はオリジンです。

オリジンは原材料が新鮮なことが特徴。地域で摂れた鶏肉や旬な野菜を使用しており、農場から工場までの搬送期間はたったの3日!

製造から品質管理は全て自社で行っているため「他社に製造は任せない」と公式サイトに強く書かれていますね。

オリジンには様々な種類のドッグフードがあり、主原料がお魚を使用したドッグフードはアレルギー対策にもなります。

数々の賞を受賞するほどの優秀なドッグフード、気になる方はサイトをチェックしてみて下さい。

オリジンの口コミ

白のトイプードル 涙やけがすぐ出る子でしたが オリジンを食べるようになってから 涙やけがなくなりました。
ずーと オリジンを食べさせたいです

引用:Amazon

5位 アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードのパッケージ
価格通常購入4,356円(税込み)
定期購入3,920円(税込み)
内容量2kg
対応年齢全年齢
原産国イギリス
特徴グレインフリー/着色料、香料不使用/ラム肉/使用してる食材が少なくアレルギー対策におすすめ/添加物不使用
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-aransnatural

おすすめしたいプレミアムドッグフード5位はアランズナチュラルです。

アランズナチュラルは原材料がたったの9種類ととてもシンプルな作りになっているため、アレルギー対策としてのフードとして注目されています。

またイギリス産のドッグフードなのでモグワンやカナガン同様厳しいチェックのもと商品が作られています。

アランズナチュラルの主原料には高級なグラスフェッドラム肉が使われているので、ワンちゃんのお腹も満たされる美味しさです。

プレミアムドッグフードの中でも100%無添加なフードを与えたい方にはこちらをおすすめします。

アランズナチュラルの口コミ

調子が悪かった(下痢)ワンちゃんが1日で良くなりました❗
買って良かった❗ワンちゃんも大喜びで食べてくれました。

出典:Amazon

動物取扱責任者が選ぶおすすめのプレミアムドッグフードをご紹介しましたが、正直なところプレミアムドッグフードは、試してみないと分からないことが多いです。なので、いくつかフードを試してみて合わない場合は、獣医さんと相談しながら決めていくことをおすすめします。

 

国産のプレミアムドッグフードは何がおすすめ?

プレミアムドッグフードのおすすめは外国産が多いですが、国産のドッグフードも負けてはいません!ここでは国産のプレミアムドッグフードをご紹介したいと思います。

このこのごはんドッグフード

このこのごはんドッグフードのパッケージ
価格初回限定3,278円(税込み)
通常価格3,850円(税込み)
定期コース3,278円(税込み)
内容量1kg
対応年齢全年齢対象
原産国日本
特徴オイルコーティングなし/小麦グルテンフリー/保存料不使用/ヒューマングレード
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-konokonogohan

国産のプレミアムドッグフードと言ったらこのこのごはんが有名です。

ヒューマングレード(人間基準)の食材を使用してるうえに、人工添加物はフリー!

主原料として鶏肉が使われていますが、鹿肉を加えることで低カロリーになっています。食材の多くが九州で摂れた国産のものを使用していることもポイントですね。

また、このこのごはんはGMP認定の国内専用工場で作られており、厳しい基準のもと作られています。食材の安全性や品質管理の徹底をみると国産のプレミアムドッグフードとしておすすめします。

ココグルメドッグフード

ココグルメドッグフード
価格初回限定50%オフ2,948円(税込み)
通常購入5,885円(税込み)
定期購入4,708円(税込み)
内容量1.6㎏
対象年齢全年齢対象
原産国日本
特徴着色料・香料・保存料不使用/ヒューマングレード/グレインフリー/グルテンフリー
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-coco-gourmet

ココグルメは国産の食材のみを使った手作りのフードです。

「ほぼ食材だけで作られている」ところがココグルメを国産のプレミアムドッグフードとしておすすめするポイントになります。

また、ワンちゃんに必要なミネラル、ビタミン類の栄養添加物は使用していますが、無駄な添加物は入っていません。

ココグルメは冷凍で配送されるのですが、調理から配送まで全て人間と同じような基準で行われていることから安全性の高さも伺えます。

カリカリのドライフードが苦手なワンちゃんや手作りのフードを与えたい飼い主さんにはおすすめです。

子犬におすすめプレミアムドッグフードはあるの?

上記でご紹介したおすすめのプレミアムフードは子犬期から与えることができます。しかし子犬の時期は多くの栄養を必要とするため、成長に見合ったドッグフードを与えるといいでしょう。

ここでは子犬におすすめするプレミアムドッグフードをご紹介します。

オリジンドッグフード(パピー)

オリジンのパピーは原材料の約80%がお肉を使用しているため、子犬の成長期に必要な栄養価が高いタンパク質を摂取することができます。

穀物を使用しておらず子犬からアレルギー対策をしたいという方にもおすすめです。

オリジンは全て自社工場で作られているため、食材は毎日新鮮な状態で搬送されています。

子犬にはもちろん妊娠中や授乳中にもおすすめのプレミアムドッグフードです。

成分成分値
粗タンパク質38.0%以上
粗脂肪20.0%以上
粗繊維5.0%以下
粗灰分8.0%以下
水分10.0%以下

アカナドッグフード(パピースモールブリード)

アカナはオリジンの姉妹ドッグフードなので、安全性や食材の新鮮さは全く変わりありません。

オリジンパピーではニシンの魚が使用されていますが、アカナではカレイの魚が使用されています。

また、原材料の60%にお肉を使用!成長期に必要な高タンパクで子犬の身体を強くしてくれます。

  • アカナ(パピースモールブリード)は小型犬~中型犬専用。
  • アカナ(パピー&ジュニア)は中型犬から大型犬専用。

アカナも様々な種類のドッグフードを展開しているので、自分の愛犬の身体に合ったプレミアムドッグフードを見つけてみましょう。

成分成分値
粗タンパク質33%以上
粗脂肪20%以上
粗繊維5%以下
粗灰分7%以下
水分12%以下

まとめ

今まで様々なプレミアムドッグフードをご紹介してきましたが、気に入るドッグフードは見つかったでしょうか?

 【プレミアムドッグフードまとめ】

  • 無添加でワンちゃんの身体にいいフードを選ぶ。
  • 食材は新鮮で、なるべくヒューマングレード(人間基準)を選ぶ。
  • 情報開示がきちんと記載されているフードを選ぶ。
  • プレミアムドッグフードは値段が高いフードが多いが、品質も高い。

 

ドッグフードにはどうしても愛犬との相性があるので、試行錯誤しながらぴったりなフードを見つけてみましょう。

またご紹介したプレミアムドッグフードの中にはお試しもあるので、初回半額や少量入ったものを試すのも一つの手段だと思います。

参考文献・参考サイト

シェアしてね!

ABOUT US

渡邊 星海
この記事を書いた人保有資格:小動物看護士/ペット販売士/トリマーB級/ハンドラーC級/訓練士補/二級愛玩動物飼育管理士/第一種動物取扱業登録/動物取扱責任者JKC公認トリマー養成機関で2年犬に関する様々な知識や技術を学び、多数の資格をとる。トリミングサロンStarseaを経営しながらドッグフードベストわんっ!を運営。 詳しいライター情報はこちら