【高級!】XAXA(ザザ)ドッグフードを実際に購入してレビュー!口コミや評判もSNSで調査しました!

XAXAアイキャッチ

2022年11月に販売された高級ドッグフードXAXA(ザザ)。

なかなか見ない形状のドッグフードなので与え方などがピンとこない方も多いのではないでしょうか?

私は実際に購入し、愛犬2匹に与えて「XAXA」の良いところも悪いところもよく知ることができました

本記事では、栄養士の資格を持つ私がXAXA(ザザ)の原材料、安全性を評価!高級な理由や口コミや評判を調査していきます!

項目詳細
商品ランクAランク
安全性★★★★★5点
安全なドッグフード。
原材料★★★★★5点
良質な食材を使っている。
口コミ★★★☆☆3点
口コミがほとんどない
価格★☆☆☆☆1点
高い
目的総合栄養食
価格(税込)お試しセット
フレッシュドッグコース
11,000円(250g×2)
22,000(250g×4)
ドッグ&フレッシュキャットコース
13,200円(250g×2)
26,400円(250g×4)
コンプリートコース
15,400円(250g×2)
30,800円(250g×4)
内容量1カップ250g
タンパク質13g
※国産牛肉DR1の場合
カロリー・脂質
(100gあたり)
167kcal・11.8g
※国産牛肉DR1の場合
タイプウェットフード
対応年齢鶏肉・真鯛:​オールステージ対応
牛肉・馬肉:成犬用
販売会社株式会社XAXA
公式サイトXAXAフード公式サイト

当サイトではXAXA(ザザ)ドッグフードをAランクと評価しました。

品質・安全性・食いつき・栄養面で言ったらもちろん文句なしのSランクと言えるでしょう。ですが価格も抜群に高いのでAランクとしました。

コストを考えると毎日与える常備的なドッグフードではなく、誕生日などの特別な日にご褒美として与えたいドッグフードです。なかなか手が出ない金額だからこそ、ギフトとしてプレゼントしても喜ばれそうですね。

主原料の原産地は県名まで開示・生肉の菌検査結果まで開示しているので安全性はトップクラスと言えるでしょう。食いつきも金額に釣り合うレベルの高さを感じました。

私は今まで100種類以上のドッグフードを購入&検証してきましたが、これ以上はないのでは?と思う程、最高品質のドッグフードだと思います。

大切な愛犬に最高級のドッグフードを買ってあげたい!と思っている飼い主さんにぴったりのドッグフードです。

目次

XAXA(ザザ)ドッグフードを実際に与えてみた私の評価・口コミ

まずはXAXAドッグフードを実際に愛犬に与えてみた私の体験談と商品の詳細について解説していきます。

今回はフレッシュドッグコースの2カップセットを購入しました。

XAXA(ザザ)ドッグフードのパッケージ

XAXAドッグフードのパッケージは今まであまり見たことがないようなカップ状です。紙の蓋を外すと二重でビニールの蓋がありました。

一回で使い切らなくても紙の蓋は再び閉められるので便利です。

XAXA(ザザ)ドッグフードの与え方

XAXA(ザザ)ドッグフードの中身はゴロゴロと凍った食材が入っていました。大きくカットされた食材が上にあり、もっと細かく刻まれた食材が下の方に溜まっているので蓋を開ける前に少し振った方がいいかもしれません。

お皿に出して解凍してみました。HPには冷凍から常温に出して10~20分で解凍できると書いてありましたが、実際20分待った時点ではまだ解凍しきれてない部分があり冷たすぎるとお腹を壊しそうなので1時間程待ちました

山本星海

室内の温度によって解凍時間は前後すると思います。

私は犬を2匹飼っているのですが、2歳のプードルはそのままで問題なく食べれましたが歯があまりない14歳の老犬は粒が大きくて食べれなそうでしたので解凍した後にほぐしました。柔らかいので指で簡単にほぐせましたよ。

XAXA(ザザ)ドッグフードの粒の大きさや硬さ

粒は小さいものから大きいものまでありました。野菜は小さめに、お肉は大きめにカットされているようです。ブルーベリーは1粒丸々そのまま入っていました。

大きいお肉は1.7㎝程ありました。シニア犬などは食べづらいサイズかもしれませんが、柔らかくて簡単に手でほぐせるので問題なさそうです。

XAXA(ザザ)ドッグフードを人間が食べてみた感想

XAXAを解凍した後、実際に人間の私が食べてみました。

素材の旨味を感じる
匂い食材そのままの匂い
硬さ柔らかい
食感食材によって様々な食感を楽しめる

実際に食べてみた結果、人間のご飯のような旨味を感じました目に見えている食材の想像通りの味です。味付けがされているわけではないので薄味ではありますが、お肉は人間が食べても美味しいと感じるほど。

魚の風味のペースト状のブロック(栄養ペースト?)は魚の味が強めでしたが、犬は喜びそうな味だと思いました。

XAXA(ザザ)ドッグフードの愛犬の食いつきはどうか?

実際に愛犬にXAXAドッグフードを与えてみました!

さすが高級フード!と思える抜群の食いつきでした。2歳と14歳のトイプードル2匹とも大喜びであっという間に完食してしまいました。

私の愛犬はかなりグルメで、ドライドッグフードはまったく食べませんし、高価な手作り風ドッグフードのペトコトフーズも与えすぎて飽きてしまったのか最近は食いつきが悪いのですが、XAXAドッグフードはとても美味しいらしく食べ終わった後もずっとお皿を舐めていました

私が思う、XAXA(ザザ)ドッグフードの総合評価

高額なだけあり、さすがの品質と食いつきです。愛犬が喜んで美味しそうに食べる姿が見れて私も幸せな気持ちになりました。

カップのパッケージは始めて見ましたが、フードがパラパラなことも相まってとても扱いやすかったです。

解凍時間は真夏の常温でも1時間ほどかかったので公式の20分には疑問を感じました。解凍に時間がかかることを考えると、前日から解凍しておけるペトコトフーズココグルメの方が手間がかからないなぁと思ってしまいました。

食いつきや新鮮さはトップクラスなので、普段はペトコトフーズとココグルメ、時々の贅沢でXAXAという使い方をしたいです。

XAXA(ザザ)ドッグフードの口コミや評判をSNSで調査!

携帯を持つ

XAXA(ザザ)ドッグフードの口コミや評判をTwitterやInstagramなどのSNSから調査しました!

XAXA(ザザ)ドッグフードの実際にあった良い口コミ・評判

現在調査中

XAXA(ザザ)ドッグフードの実際にあった悪い口コミ・評判

現在調査中

XAXA(ザザ)ドッグフードの口コミまとめ

発売して間もないことと、金額が高いことから口コミは見当たりませんでした。引き続き調査を続けますが、気になる方は私が愛犬に与えた様子を参考にしてください。

XAXA(ザザ)ドッグフードのメリット・デメリットを解説

XAXA(ザザ)ドッグフードのメリット

メリット
  • アレルギーの多い小麦を使用していない
  • カロリーと脂質が低めで太りにくい
  • 余分な添加物を使用していないので安心して与えられる
  • 動物性たんぱく質が豊富に含まれきれいな被毛を維持する
  • 犬の食いつきがよい
  • 腸・目・毛並み・関節のケア成分が含まれている

XAXAドッグフードを与えることのメリットはたくさんありますが、1番は「美味しくて犬が喜ぶ」ことではないでしょうか?

味気ないドライフードとは比べ物にならないほど美味しいので、愛犬の喜び方も段違いです!

もちろん、安全性が高いこと・様々なケア成分が含まれていることも嬉しいポイントです。愛犬にはこれ以上ないくらい最高品質のドッグフードを与えたい…と考える方には、愛犬の食いつきも栄養面でも大満足できる商品だと思います。

XAXA(ザザ)ドッグフードのデメリット

デメリット
  • 子犬には不向き
  • 市販のドッグフードよりは高価で家計を圧迫してしまう
  • 保存料などが含まれていないため開封後は1ヶ月しか保たない

デメリットは「価格が高い」ことです。毎日XAXAだけを与えようとすると、ドッグフードとは思えないほどのコストがかかってしまいます。

トッピングとして与えたり、たまのご褒美として与えたり、もしくは高いからこそギフトとしてプレゼントしてみるのもいいと思います。

また、ローフードと記載されている馬肉と牛肉のカップは子犬に与えることを推奨されていません。フレッシュフードと記載されている鶏肉と真鯛のカップは全年齢対応ですが、カロリーが低めなので子犬には向いていないと感じました。

XAXA(ザザ)ドッグフードのデメリットとメリットを合わせた評価

XAXAは高価ではありますが、それも納得できる品質の高さがあります。菌の検査をされた生肉なんかは人間のスーパーでもなかなか売っていません。

私の愛犬の一番の大好物も馬刺しなので、生肉を食べられたら犬はみんな大喜びするんじゃないかな?と思います。ですが生食用ではない生肉を与えるのは非常に危険なので、生肉を安全に総合栄養食で与えられるXAXAは非常に素晴らしい商品だと思います。

山本星海

高いので毎月は買えませんが、余裕がある月には愛犬の喜ぶ姿を見るために買いたいなと思えるドッグフードです!

こんな犬におすすめ
  • 少し高くても、とにかく最高品質なドッグフード与えたい人
  • ドッグフードの好き嫌いが激しい
  • 太り気味、老犬
  • 涙やけ、毛並みが気になる

XAXA(ザザ)ドッグフードの原材料・成分・安全性を分析!

XAXAの原材料や成分、カロリーや安全性などを犬の管理栄養士の資格を持つ私が調査していきます。

XAXA(ザザ)ドッグフードの原材料

XAXA(ザザ)国産牛肉DR1原材料

牛肉、レバー(牛)、心臓(牛)、にんじん、かぼちゃ、小松菜、食用オリーブ油(リノール酸源)、ブルーベリー、牛骨由来天然アパタイト、緑イ貝粉末(凍結乾燥処理)、えごま、ビタミン含有酵母、ひまわりレシチン(コリン源)、自然塩、乳酸菌・酵母菌混合粉末 (ビフィズス菌6種、乳酸菌 18種、乳酸球菌、酵母菌2種)、クロレラ原末、昆布粉(北海道産)、植物発酵エキス、精製魚油 (DHA・EPA源)、タウリン(抽出物)、ビタミンE、ミネラル含有酵母、マンガン含有酵母

XAXA(ザザ)馬肉DR2原材料

馬肉(国産またはカナダ産[国内肥育])、レバー(牛)、心臓(牛)、にんじん、かぼちゃ、小松菜、食用オリーブ油(リノール酸源)、ブルーベリー、牛骨由来天然アパタイト、緑イ貝粉末(凍結乾燥処理)、えごま、ビタミン含有酵母、ひまわりレシチン(コリン源)、自然塩、乳酸菌・酵母菌混合粉末 (ビフィズス菌6種、乳酸菌 18種、乳酸球菌、酵母菌2種)、クロレラ原末、昆布粉(北海道産)、植物発酵エキス、精製魚油 (DHA・EPA源)、タウリン(抽出物)、ビタミンE、ミネラル含有酵母、マンガン含有酵母

XAXA(ザザ)国産鶏肉DR3原材料

鶏肉、鶏レバー、鶏砂肝、にんじん、かぼちゃ、小松菜、食用オリーブ油(リノール酸源)、ブルーベリー、緑イ貝粉末(凍結乾燥処理)、魚骨由来天然アパタイト、ビタミン含有酵母、ひまわりレシチン(コリン源)、自然塩、乳酸菌・酵母菌混合粉末 (ビフィズス菌6種、乳酸菌 18種、乳酸球菌、酵母菌2種)、昆布粉(北海道産)、植物発酵エキス、えごま、タウリン(抽出物)、ミネラル含有酵母、ビタミンE、精製魚油 (DHA・EPA源)、クロレラ原末、マンガン含有酵母

XAXA(ザザ)国産真鯛DR4原材料

真鯛、鶏肉、鶏レバー、鶏砂肝、にんじん、かぼちゃ、小松菜、食用オリーブ油(リノール酸源)、ブルーベリー、緑イ貝粉末(凍結乾燥処理)、魚骨由来天然アパタイト、ビタミン含有酵母、ひまわりレシチン(コリン源)、自然塩、乳酸菌・酵母菌混合粉末 (ビフィズス菌6種、乳酸菌 18種、乳酸球菌、酵母菌2種)、昆布粉(北海道産)、植物発酵エキス、えごま、タウリン(抽出物)、ミネラル含有酵母、ビタミンE、精製魚油 (DHA・EPA源)、クロレラ原末、マンガン含有酵母

原産国の表記がないものは全て国産になります。4つの種類を見比べてみると馬肉のみ国産またはカナダさんとなっていますが、それ以外の原材料は全て国産となっているようです。

基本的に主原料の肉や魚を除けば細かい部分は同じ原材料が含まれているようです。

関節ケア成分が含まれている緑イ貝目の健康維持に役立つブルーベリー腸の調子を整える乳酸菌皮膚や被毛に良いえごまなどはどの味でもしっかりと含まれていました。

XAXA(ザザ)ドッグフードの成分

たんぱく質13g
脂質11.8g
炭水化物3.57g
食塩相当量0.53g
エネルギー167kcal
国産牛肉DR1成分値
たんぱく質13.2g
脂質5.58g
炭水化物3.74g
食塩相当量0.39g
エネルギー113kcal
馬肉DR2成分値
たんぱく質13.1g
脂質7.32g
炭水化物3.17g
食塩相当量0.4g
エネルギー125kcal
国産鶏肉DR3
たんぱく質13.7g
脂質6.2g
炭水化物3.21g
食塩相当量0.39g
エネルギー117kcal
国産真鯛DR4

全体的に水分量が多いからか、低カロリーに作られています。必然的に給与量もドライフードよりも多くなるのでより満腹感を得られるのではないでしょうか?

水分量の記載がないため他のフレッシュフードと栄養成分の比較ができませんが、控えめなカロリーに対し、たんぱく質は多めに感じました。

XAXA(ザザ)ドッグフードの安全性

XAXA主原料産地

XAXAは主原料の産地を県名まで公開しています。

「国産ドッグフード」と名乗っていても、原材料はほとんど外国産…というドッグフードも多い中、県名まで公開しているXAXAはとても安心して与えれると感じました。

XAXA菌検査結果

さらに生肉を取り扱う中で、菌検査を毎ロットごとに行っているようです。

生肉なんてあげて大丈夫?と不安に思う方も菌の検査結果が開示しているなら安心できるのではないでしょうか?

さらに保存料・香料・着色料が無添加なので安全性はかなり高いと言えるでしょう。

XAXAと他のフレッシュフードを比較

商品名
XAXA

ペトコトフーズ
価格(送料込)フレッシュドッグコース
お試しセット
 11,000円(250g×2)
22,000(250g×4)
定期
33,000円(250g×6)
66,000円(250g×12)
132,000円(250g×24)
初回価格:499円
通常価格:7,780円
定期価格:7,090円
(全て1.8kg)
初回100gあたりの金額2200円167円
定期100gあたりの金額2,200円393円
内容量250g×2・4・6・12・24150g×12パック(1.8㎏)
穀物穀物不使用牛と豚は白米のみ使用、鶏と魚は穀物不使用
種類鶏、真鯛、牛、馬鶏、豚、魚、
タンパク質平均13.25%平均10.25%
脂質平均7.72%平均5%以上
カロリー平均130.5kcal平均150kcal
国産素材馬肉以外の主原料は国産スケトウダラのみ外国産
パッケージ紙カップシングルジップで閉められる、グラムのメモリがついている
公式サイトXAXA公式サイトペトコトフーズ公式サイト

フレッシュフードで人気の高いペトコトフーズとXAXAを比較してみました。

一番の違いは価格です。量が違うので料金の比較がしづらいのですが、100g単位の料金を計算してみるとXAXAは100gあたり2,200円ペトコトフーズは100gあたり167円と圧倒的に差が出ました。

ペトコトフーズもほぼ国産素材の総合栄養食手作り風フードです。XAXAがゴロゴロ大きな食材が入っている形状なのに対し、ペトコトフーズは食材が細かく刻まれています。私の愛犬は小型で歯が悪い子もいるのでペトコトフーズの方が食べやすそうでした。

あまりにも金額に差があるので私的には同じフレッシュフードならペトコトフーズの方がおすすめできると感じました。

XAXA(ザザ)ドッグフードの給与量の目安

成犬1日あたりの給餌量

上記の量を参考にしながら、愛犬の体重の変化や便~の様子を見て量を調節しましょう。

公式サイトには子犬には食べたいだけ与えましょう・シニア犬には8~9割の量を与えましょうと書いてあります。ですが子犬用にしてはカロリーが低めなので量を食べられない子にはカロリーの高いドッグフードと一緒に与えるとよいかなと思います。

シニア犬と一言に言っても、代謝が落ちて太りやすくなってしまった子もいれば食が細くなって痩せてしまった子もいると思うので愛犬の体型を見ながら調節するのがいいと思います。

給与量に関して体形や年齢別で分かれていないのは少し分かりづらいと思いました。

同じフレッシュフードであるペトコトフーズは、年齢や体型などを記入していくと愛犬に適した給与量が計算されるサービスもあるので愛犬の体型管理をしたい方はペトコトフーズに軍配が上がると感じました。

XAXA(ザザ)ドッグフードの最安値は?公式、Amazon、楽天の価格比較

XAXAを最安値で買うことができるのはどのサイトなのか、気になる方いるのではないでしょうか。愛犬のためとはいえ少しでも安く購入できるのなら嬉しいと思います。

そこで今回は、公式サイトと大手通販会社のAmazon・楽天でXAXAの価格を比較してみました!

公式楽天市場Amazon
定期購入(税込)フレッシュドッグコース
33,000円(250g×6)
66,000円(250g×12)
132,000円(250g×24)
ドッグ&フレッシュキャットコース
39,600円(250g×6)
79,200円(250g×12)
158,400円(250g×24)
コンプリートコース
46,200円(250g×6)
92,400円(250g×12)
184,800円(250g×24)
単品購入(税込)お試しセット
フレッシュドッグコース
11,000円(250g×2)
22,000(250g×4)
ドッグ&フレッシュキャットコース
13,200円(250g×2)
26,400円(250g×4)
コンプリートコース
15,400円(250g×2)
30,800円(250g×4)
詳細公式サイト

今のところ、XAXAは公式サイトでしか販売されていません。お試し価格の最安値はフレッシュドッグコースの2カップセットです。

定期の初回というわけでもなく単品のお試し価格なので安心して注文できます。

XAXA(ザザ)ドッグフードの1日や1ヶ月あたりの費用シュミレーション

成犬1歳に「XAXA(ザザ)ドッグフード国産鶏肉DR3」だけを与えた場合、一日や一ヶ月でかかる費用をシュミレーションしました。

犬の体重1日にかかる費用1ヶ月にかかる費用
1㎏1,833円54,990円
2㎏3,666円109,980円
3kg5,499円164,970円
4kg7,332円219,660円
5kg9,165円274,950円
6kg10,998円329,940円
7kg13,293円398,790円
大まかな費用です。

やはりXAXAをメインフードにして毎日与え続けるとかなりコストがかかってしまいます。今まで様々なドッグフードのコストを計算してきましたが、断トツで一番高いです。

もちろんお金に余裕があるなら気にならない人もいるかもしれませんが、気になる方はトッピングとして利用したり時々の贅沢なご馳走として与えるのがいいでしょう。

まとめ

今回は新しいプレミアムドッグフードXAXAを調査してみました。

今までにないほど高品質で贅沢なフードで、まさに犬用のご馳走だと分かりました。

誕生日ケーキなどは犬用と書いてあっても犬の体にはあまりよくないもので作られていることが多いので、特別な日には犬の体にも良くて犬も美味しいXAXAをあげてみるのもいいのではないでしょうか?

私は他にも犬用のウェットフードなどを実際に購入してレポしているので是非参考になさってください。

この記事を書いた人

山本 星海のアバター 山本 星海 Dog salon Star sea オーナー

この記事を書いた人

保有資格:小動物看護士/ペット販売士/トリマーB級/ハンドラーC級/訓練士補/二級愛玩動物飼育管理士/動物取扱責任者/犬の管理栄養士/ペットフードアドバイザー1級/少額短期保険募集人
第一種動物取扱業:第225818003号 保管 動物取扱責任者:山本星海

JKC公認トリマー養成機関卒業。Dog salon Star seaを2018年に開業、犬のトリミングやドッグフードの販売を行う。トリマー歴10年目。愛犬:トイプードル2匹

目次