犬用ウェットフードのおすすめランキング5選!動物看護師資格持ちが徹底比較しました!

ウェットドッグフードは味と食感、匂いからドライフードよりも犬に好まれるドッグフードです。

私の家でも愛犬がとても喜んで食べてくれるのでずっと愛用しています。

愛犬がよく食べてくれる、水分も補給できる反面、管理しづらい、値段が高いなどウェットフードですが、種類も多くどれがいいのか迷いますよね?

そこでおすすめの犬用ウェットフードを、小動物看護士や2級愛玩動物飼育管理士などの資格を持ち、様々なウェットフードを購入している私が紹介していきます。

ウェットフードとは?

ウェットフードは水分が75%程度含まれているドッグフードのことです。

水分を多く含んでいるので、缶や密閉された袋などに入っていることが多くなっています。

水分が多く含まれているので、ご飯と一緒に水分も摂取できるようになっています。あまりお水を飲まないという愛犬におすすめです。

また、匂いや食感が強くドライフードより犬に好まれます。

メインとして与えるのではなく、おやつとしても与えている人もいます。私もドライフードをメインで与えており、時々ウェットフードを与えています。

ウェットフードは値段が高いですが、愛犬が喜んで食べているのを見てるとついつい買ってしまい、もう3年ほど愛用しています。

この記事ではウェットフードのみを紹介するので、ドライフードのおすすめを知りたい方は下記のリンクを押してください。

おすすめのドライフードランキング10選!

犬の専門家がウェットフードを調査!

ドッグフードを調査し比較することは誰でもいいわけではありません。資格を持ち、犬に関しての知識や経験が豊富である必要があります。

私は以下の資格を保有、国からの許可を受けています。

筆者の渡邊星海は、静岡県から動物取扱業者として認可されています。
第一種動物取扱業:第225818003号 保管 動物取扱責任者:渡邊星海

静岡県公式ホームページの動物取扱業者登録簿に渡邊星海と、210番目に記載されています。
静岡県動物取扱業者名簿

ウェットフードの評価基準

当サイトでは愛犬が食べるウェットフードにおいて重要だと思う項目を4つ作り、評価の基準にしました。この評価基準をもとにランキングを作成しております。

  1. 余分な添加物は含まれていないこと。
  2. 管理のしやすさ。
  3. 口コミ、食いつきの期待度。
  4. カロリーが低すぎず、高すぎない。

【調査したドッグフード一覧】

※全て購入して調査しています。

・トップバリュー|野菜と鶏ささみ
・グラン・デリ|無添加国産100%国産鶏肉
・AIXIA|国産育ち、さつまいもと鶏なんこつ
・ヒルズサイエンスダイエット|チキンと野菜レシピ
・犬日和|ごろごろビーフ野菜入り
・d.b.f|ささみ&チーズ
・animonda|フォムファインステン
・シーザー|厳選ビーフ
・健犬無垢|まぐろ
・WELLNESS|プチアントレグレービー仕立てチキン
・アイモネイチャー|オーガニックビーフ
・ナチュハ|ビーフ
・ブッチ|ホワイトレーベル
・ブッチ|ブルーレーベル
・アイモネイチャー|たらとグリーンビーンズ
・イティドッグ|チキン&サーモン
・シュプレモ|チキン&ほうれん草トッピング
・ワイルドレシピ|ビーフ
・ZIWI|グラスフェッドビーフ
・プレイアーデン|100%有機ドイツ牛

評価基準①余分な添加物は使われていないこと

ウェットフードの原材料をチェックしている

1つ目は余分な添加物が使われてないか、原材料をチェックしていきます。

  • 着色料
  • 香料

このような添加物が入っていないかチェックしていきます。

検証結果

発色剤カラメル色素などが入っているウェットフードがありました。このようなドッグフードはランキングから除外していきます。

また増粘多糖類などの形を形成するための添加物はどのウェットフードにも多く見られました。

評価基準②管理のしやすさ

ウェットフードのそれぞれの容器を比べている

2つ目の基準は管理のしやすさです。

ドライフードと違いウェットフードは缶、袋、容器、など様々な形があり、冷蔵、冷凍、常温など保存方法も変わってきます。

私が使用してみた使いやすさをチェックしていきます。

検証結果

袋タイプのウェットフードは1度で与えきるなどしないと、保存が大変ということがわかりました。

基本的にウェットフードは一度開封したら冷蔵庫で保存なのですが、袋タイプは袋の口にウェットフードがべっとりとついてしまい、冷蔵庫にしまうことができません。

一度別の容器に移すか、袋ごとラップで包む必要があります。

缶や容器タイプは上からラップを被せるだけなので比較的ラクに保存が可能です。

評価基準③口コミ、食いつきの期待度

SNSでウェットフードの口コミをチェックしている

口コミをチェックし、私が匂いなどを確かめることで愛犬の食いつきの期待度が高いウェットフードを選定します。

主にSNSで口コミを探し、よく食べた、食べなかった、などのドッグフードとしての評価をチェックしていきます。

また、私が1つ1つ匂いをチェックしていき匂いの強いものを選択していきます。

検証結果

口コミを見ていきましたがウェットフードなので全体的によく食べるという意見が多かったです。

ただ口コミが少なく判断しづらいものもありましたので、口コミが多くさらにいい評価が多いものに高得点をつけていきます。

匂いに関しては薄くて食いつきが悪いかな?と感じるものもありましたが、ウェットフードなので一度口にしたらそのまま食べ続けてくれると思います。

評価基準④カロリーが低すぎず、高すぎない。

ウェットフードのカロリー記載の位置

ウェットフードはドライフードよりもカロリーにバラつきがあるので注意が必要です。

たまに与えるくらいであればそこまで気にする必要もありませんで、日常的に与えるのであればしっかりとカロリーを確認してください。

今回はカロリーが大体100~200kcalのウェットフードを選びます。

検証結果

今回カロリーを調査した結果、一番低いのは30kcal、一番高いので819kcalととてつもない差が出ました。

日常使いのカロリーとしてとても使いづらいのでこのように極端なカロリーのドッグフードは外していきます。

極端なのは比較的少なく大体のドッグフードは100前後でした。

ウェットフードおすすめランキング!

以上のことを踏まえておすすめのウェットフードを紹介します。犬によっては合う合わないがあるので、全ての犬に合うわけではないということを了承ください。

1位ブッチ

ブッチドッグフードのパッケージ
価格初回限定3種3本で3,000円(税込み)
通常価格1本1,430(税込み)
内容量800g,2kg
対応年齢全年齢対応
原産国ニュージーランド
特徴人工添加物不使用/グルテンフリー/水分含有量70%/とても食いつきが良い
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-butch

1位は私も2年ほど愛用しているブッチにしました!

食いつきですが、ブッチの匂いを嗅ぐだけグルグルと周り、しっぽをぶんぶんと振るほど愛犬は喜んでくれます。私の愛犬は白内障になりほぼ失明してしまって散歩が怖くて楽しめなくなってしまったのですが、ブッチはとても喜んでくれるので本当に感謝しているドッグフードです。

口コミもよく食べるというものばかり見かけ、食べなかったという意見はほとんどありませんでした。

安全性に関しても問題はなく、栄養も総合栄養食なので、水とブッチさえあれば生きていけるほど栄養満点です。

管理もパッケージごと包丁で切り、キャップをかぶせて冷蔵庫にいれるだけなので比較的簡単ですおすすめできるドッグフードです。

ブッチに関する口コミ

うちの子は偏食でもあり、ドライフードだけではまったく食べてくれないので、色々試して、今はブッチのホワイトレーベルを混ぜています。
 
それに鶏肉のレバーも少し足してあげています。
 
最近はよく食べるようになりました照れ
 
おやつを替えてから半年ぐらいかな?まったく涙やけがなくなりました爆笑
 
あきらめないで!涙やけは治ります!
 

引用:アメブロ

\初回限定!33%オフ!/

2位プレイアーデン

プレイアーデンドッグフードのパッケージ
価格初回価格1,914円(200g×4)
通常価格1つ638円
内容量初回セット(200g×4)
単品200g
対応年齢全年齢対応
原産国ドイツ
特徴水分78%/肉の含有量95%以上/オーガニック商品
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-wet-plaiaden

プレイアーデンはドイツ産のドッグフードです。ウェットフードだけでなくドライフードも発売しています。

プレイアーデンのウェットフードは犬用だけでなく猫用もあるのですが、どれも口コミがよく人気なのが伺えます。

プレイアーデンドイツ牛は100gあたり104kcalと平均的で使いやすく、総合栄養食なので日常的に与えやすいです。

値段は高めですが、愛犬も満足のいくウェットフードです。

プレイアーデンに関する口コミ

暑さで食欲のないワンコにプレイアーデンを買った。ワンコの食欲がない時はいつもお世話になる。食い付きが違います! 美味しいんだろうなぁ〜 有機サーモンが特に美味しそうだ。

引用:Twitter

3位ココグルメドッグフード

ココグルメドッグフードのパッケージ
価格初回限定50%オフ2,948円(税込み)
通常購入5,885円(税込み)
定期購入4,708円(税込み)
内容量1.6㎏
対象年齢全年齢対象
原産国日本
特徴着色料・香料・保存料不使用/ヒューマングレード/グレインフリー/グルテンフリー
公式サイトhttps://starsea.jp/dogfood-best-one/link-coco-gourmet

3位は新感覚!手作りドッグフードの「ココグルメ」

ココグルメは手作りを意識したウェットドッグフードで、中身を見るとブロッコリーや豆がごろごろしていて手作りのような見た目をしています。

基本的に冷凍してあるので解凍に手間がかかりますが、愛犬はとてもよろこんで食べてくれました。

口コミもよく食べてくれるというものばかりで食いつきもとても期待ができるドッグフードです。

栄養に関しても総合栄養食に準ずるなので、栄養も豊富で余分な添加物も使っておりません。

ココグルメに関する口コミ

ココグルメのご飯だとテンション上がって普段一周しかしてくれないけど二周まわってくれる。
美味しそうに食べてる
あとお皿一生舐めてる

引用:Twitter

4位ZIWI peak

価格682円(170g)
1,001円(390g)
内容量170g,390g
対応年齢全年齢対応
原産国ニュージーランド
特徴肉含有率91%/水分量78以下/穀物イモ類不使用
公式サイトhttps://ziwipets.jp/dog-food/wet-dog-food/

あの有名なブランドZIWIのウェットフードです。

いままで紹介してきたウェットフードの中では100gあたりの金額が一番高く高価ですが、増粘安定剤は使用せずひよこ豆を使うなどこだわりが見えます。

肉の含有率は91%と多く含まれており動物性タンパク質を摂取することができます。

缶で管理がしやすいのもポイントの1つです。

5位ワイルドレシピ

ワイルドレシピのパッケージ
価格198円(100g)
内容量100g
対象年齢全年齢対象
※年齢別に種類が分かれています。
原産国アメリカ
特徴高タンパク質/グレインフリー/水分78%以下/
公式サイトhttps://nutro.jp/dogfood/wild_recipe/products/120209-2/

あのシュプレモドッグフードを作っている会社、Nutroが作っているワイルドレシピウェットフードです。

ワイルドレシピはシュプレモより高タンパクになっており、ウェットフードも高くなっています。

肉類エキスと原材料に書かれているのがなんなのか気になるところではありますが、それ以外で気になるところは見当たらず口コミも人気です。

愛犬にも与えましたが、おいしそうに食べていました。

ワイルドレシピに関する口コミ

ケンちゃん、こだわりが強くて、パピー期からエサを食べさせるのに苦労してきました。今はササミや煮干し入りのカリカリ+ワイルドレシピウェットフードに落ち着いています。でも日によって食べる量は違い、残す日は残す。でもケンちゃん見て、栄養不足な感じしないんだけど…見慣れてるからかな…。

引用:Twitter

ウェットフードの選び方

ウェットフードを選ぶ上で気をつけるポイントを4つ紹介します。

余分な添加物は含まれていないこと

これはウェットフードだけはなく、ドライフードにも言えることなのですが、愛犬が食べるものには余分な添加物が入っていないことを確認しましょう。

避けたほうがいい添加物とは着色料、香料、合成添加物などです。

着色料

ドッグフードに色をつけるための添加物です。

犬はそもそも人間と色の見え方も違いますし、色によって判断しないので、着色料は人間のために使っているのでは?と疑いたくなるような添加物です。

着色料は犬にとって必要のない添加物なので避けましょう。

香料

香料はドッグフードに匂いをつけて食いつきをよくするための添加物です。

こちらは着色料と違い、実際に犬の食いつきに関係するので無駄というわけではないですが、匂いは人工的につけなくても良質な原材料をつかっていれば自然と食欲がそそるような匂いになります。

こちらも原材料表に入っていたら避けましょう。

合成添加物

添加物の中には天然添加物と合成添加物があります。合成添加物は人口的につくられた添加物で、天然添加物は天然由来のものを使った添加物になります。

使用されている添加物はミックストコフェロールやローズマリー抽出物など天然添加物を選び、エトキシンやBHAなどの合成添加物はできるだけ避けましょう。

以下が避けたほうがいい添加物一覧です。

香料匂いをつけるための物
着色料赤色2号や黄色4号など○色○号といった着色料
酸化防止剤エトキシン・
、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ブチルヒドロキシトルエン)
発色剤亜硝酸ナトリウム

管理がしやすいこと

ウェットフードのデメリットとして、管理が大変なところがあります。

ドライフードは常温でパッケージから出し入れすればいいだけですが、ウェットフードは冷蔵庫や冷凍庫で保存したり、切ってわけたりするなどドライフードよりも手間がかかります。

できるだけ手間がかからないものを選びます。

食いつきの良さが期待できるもの

嗜好性の高いウェットフードなのに愛犬が食べないとなったら本末転倒です。

私自身が食べた時の匂いと味、食感、実際に購入して愛犬に与えている人たちの口コミから食いつきが期待できるものを選びます。

購入してきたウェットフードを1つずつ人間の私が食べ、食感がジューシーか、塩分が強すぎないか、匂いが弱くないか確認してきます。

カロリーが丁度いいもの

カロリーが低すぎず、高すぎず幅広いわんちゃんに合ったカロリーの物を選びます。

私が実際に購入して調査した中でカロリーが819kcalととんでもなく高いウェットフードがあったので購入するときは注意しましょう。

まとめ

私が調査していく中でこれは与えるべきではないというウェットフードもいくつかあったので慎重に選ぶようにしましょう。

良質なウェットフードを選び健康的ですこやかな生活を過ごしましょう。

おすすめする安全のドッグフードはこれ!ランキング10選!動物看護士資格を持つ私が厳選比較!【2021年最新版】
おすすめする安全のドッグフードはこれ!ランキング10選!動物看護士資格を持つ私が厳選比較!【2021年最新版】
「ドッグフードの種類が多すぎてわからない」 「愛犬に合ったドッグフードの選び方が分からない」 「口コミや評判、ドッグフードランキングサイトが本当なのか信用できな.....

参考文献・参考サイト

ABOUT US

渡邊 星海hoshimi0505
この記事を書いた人保有資格:小動物看護士/ペット販売士/トリマーB級/ハンドラーC級/訓練士補/二級愛玩動物飼育管理士/第一種動物取扱業登録/動物取扱責任者JKC公認トリマー養成機関で2年犬に関する様々な知識や技術を学び、多数の資格をとる。トリミングサロンStar seaを経営しながらドッグフードベストわんっ!を運営。 詳しいライター情報はこちら